万華鏡

1万記事目指して頑張ります。

私のPC、通称”弁当箱”

time 2017/12/02

私のPCは2014年年末に購入したNUC

当時の妻の要望。
【とにかく小さく】
これを満足させるPCを探していきついたのがIntelのNUCでした。
通称”弁当箱”をご紹介。
(ああ、もう3年使ったのか、あと2年使って、次は、消しゴムサイズ位のPCが欲しいな。)

メーカー#Intel
型番#D54250WYK
OS#当時Windows8.1 Pro(今はWindows 10 Pro)
CPU#インテル® Core™ i5-4250U プロセッサー (3M キャッシュ、最大 2.60 GHz)
メモリ#16GB(増設)
HDD#256GB mSATA SSD(増設)
有線LAN
無線LAN(増設)
USB3.0x4
<モニタ-インターフェース>
Mini-DP 1.2
Mini-HDMI 1.4a
イヤホンジャックあり

◆このセットで10万円でした。

 

◆この子、あの音がするんです!Intel、入ってるの時の音。
◆デ~~~ン、デデデデンって奴。感動モノでした。

 

◆メモリは良いとして、SSD、本当に小さくなった。。。

PLEXTOR PX-256M5M

 

◆説明書がしっかりしているイメージです。
◆このままやったら完成って感じでした。

 

◆いざ作成。

 

◆中はこんな感じ。

 

◆Wifi増設。
◆この子が期待外れで、実はWifiがぶちブチ切れるので今は有線です。(ネット見たらなんか解決って書いてあるので後日頑張ろう。)

6235ANHMW

 

◆この時の衝撃は、忘れてはいけない。
◆SSD、こんなに小さくしてくれたのは本当凄い。
◆これってiphoneとかにも入っているんだよね?

 

◆そして、これ!
◆弁当箱が弁当箱である所以。モニタの後ろにペタっと貼り付けて、置き場が一気にきれいに。

◆VESA対応です。

 

◆電源、モニタケーブル、無線キーボード用USB等つけて完成です!

 

down

コメントする




CAPTCHA